湘南江ノ島のヨットを中心とした活動ブログ|湘南海洋教育スポーツ振興協会

湘南江ノ島のマリンスポーツクラブなら湘南海洋教育スポーツ振興協会

幼稚園児の習い事は何が人気?こどもが笑顔になる習い事

2015-01-17(Sat) 00:40

★習い事第1位は40%越えの圧倒的な人気!


 


選択肢の幅が広がっている今、どの習い事が人気なのでしょう!?

  • 1位 スイミング

  • 2位 ピアノ

  • 3位 英会話

  • 4位以降には運動系のものが並んでます。サッカー・野球・バレエなどなど。


男女別のランキングでも、ともに1位を獲得している圧倒的な人気を誇るスイミング。丈夫な体づくりや泳ぎの習得が目的ですが、赤ちゃん時代から始められるスイミングは早い時期から小さい子供にさせる習い事として認知があるようです。


 

★習い事をどうやって選ぶ!?


 
基本的には親御さんがこどもにどうなって欲しいかを考えて選んでおりますが、本人の希望するものをやらせたい!という選択も多いようです。ちなみに習わせたい1位は英会話です。グローバルな世の中、親としては将来の可能性につながればと思いますよね。いずれにしても、子供にとって重荷でやらされているものではなく、本人が楽しく取り組めるものであって欲しいものです。

 

★こども達に本来あるべき成長と笑顔を!


 


昔に比べて、こども達は屋内で過ごす時間が増えました。携帯のゲームやインターネット、テレビゲームの普及など、その理由はたくさん考えられますね。時代の流れを考えると仕方がないのかもしれません。ただ人生において、“自然の中で体を思いっきり動かして仲間達と運動をする時間”はとても貴重です。年齢が上がるにつれて祖の機会は減っていくはずです。どうしてもそのような時間がとれなくなるのが普通です。

 

こどもの頃に自然の中で遊んだりスポーツをして得られるものは人生においてかけがえのない大切なものです。

そんな時代と共に現代の大人たちが忘れかけそうな“大切なもの”“自然と海のスポーツ”を通して学ぶ場所があります。


 

ちょっとヨットKidsの一場面

 

★ちょっとヨットってなにw?


 


 ちょっとヨット!

変わった名前ですね笑。でも覚えやすい良い名前です。

「公園でちょっとサッカーしてくるね!」というセリフは世の中に溢れていますが

「海でちょっとヨットに乗ってくるね!」というセリフはなかなか聞きません。

 

こんなセリフが自然と出てくるように、ヨットやビーチスポーツをより身近なものにしたい。

そんな願いから、“ちょっとヨット”という名前は生まれました。

 


海の活動中の幼稚園児

 

★総合型地域スポーツクラブ 江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ


 


“江ノ島ちょっとヨットキッズ”というクラブは総合型地域スポーツクラブである“江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ”の中のひとつです。総合型地域スポーツクラブとは、文部科学省推奨の地域密着型クラブであり、多世代・多種目・多志向をキーワードにしたスポーツクラブです。

神奈川県には78団体があり、藤沢市内の2つ目のクラブとなります。こどもからお年寄りまで幅広い年齢の初心者からトップレベルまでがそれぞれレベルや志向に合わせて活動できるのが特徴です。

 


ジュニアのお兄さん・お姉さんたち

 

★4歳から通える海洋スポーツ体験型幼児教室 江ノ島ちょっとヨットキッズ!


 


さて本題に入りましょう。

江ノ島ちょっとヨットキッズは4歳から6歳までのキッズが活動する海の幼児教室です。ヨットやSUPに乗ったり、砂浜で生き物を探したり、海のコンディションが悪い日には教室で海についてお勉強をしたりします。

江ノ島ちょっとヨットキッズのスタート地点は、“まずは水にぬれることから”です。水泳を習っていなくても、海に入ったことがなくても心配ありません。

水にぬれるところからちょっとヨットキッズは始まります。

 

お手手つないで一緒に海に入ろ♪


 

★1年目はビギナークラス


平日の年間30回のクラスを中心に活動します。ウェットスーツの着方の練習も行います。

まずは海を好きになること、海になれることが目標です。

海の上は最高だぜ!

 



★2年目はアドバンスクラス




平日の年間30回のクラスに加えて、月1回ジュニアと合同の活動があります。

より海のことを知って、ジュニアたちと高いレベルで活動します。

 


週末のジュニアの活動で一緒にヨットに乗せてもらう幼稚園児

 

★カリキュラム


 


江ノ島ちょっとヨットキッズのカリキュラムは3種類。

“ビーチステップ”(5回)

“スポーツステップ”(14回)

“スタディステップ”(10回)

に分けられています。これに初回のガイダンス(1回)を含めて、年間30回となります。

次は各カリキュラムの内容について説明していきます。

 


ヨットの準備も自分たちでがんばるぞ!

 

★ビーチステップ




砂浜や波打ち際で遊び、海に慣れるステップです。江ノ島のビーチで“運動”をし、仲間達との“友情”を深めます。

海に慣れるという大切な最初のステップでもあり、波に体をぶつけたり、風を体で感じて“自然”を体で学びます。生き物探しや波遊び、ビーチダッシュなども行います。

 

砂浜には貝やいろんな生き物がいっぱい!


 

★スポーツステップ




ヨット・SUP・カヤックなどに乗って活動をするステップです。

必ずインストラクターと一緒にビーチスポーツを行います。

SUPやカヤックなどに挑戦して、最終的にはインストラクターと一緒にヨットであるOPEN BICに乗れるようになることを目指します。

海の上でも怖がらない“勇気”や、親から“自立”する“こころ”を育てます。

 

ヨット (OPEN BIC)

ヨットも慣れてきたから先っぽにもいけるよ

 

SUP (WING12.6)

自分で漕いで進むのたのしいね


 

★スタディステップ




海や風、ヨットやSUPや生き物について学ぶステップです。このステップは教室で行います。

インストラクターや友達とテーマに沿った“会話”をし、“知識”をつけていきます。

触れてはいけない生物を覚えたり、ヨットの色塗りなど体を動かすだけでなく、海やヨットについて頭でも理解することが目標です。

 

お絵描き大好き☆


 

★江ノ島ちょっとヨットキッズを卒業したら...


 


1年生からは江ノ島ちょっとヨットジュニアになります。

最初は2人乗りなどをしながら、1人でヨットやSUPに乗る練習を始めます。

ジュニアは小学生~大学生まで幅広い年齢層の子たちがいるので仲間もぐっと増えます。

ちょっとヨットキッズの卒業生の優しいお兄さんやお姉さんもたくさんいるので安心ですね!^^

 

キッズ卒業からまだ半年の1年生の頼もしい後ろ姿

 

★保護者の皆さまへのお願い キッズたちを褒めてあげてください。


 

キッズたちは今、成長している真っ最中。

短い間でも親から離れて海に行くには勇気が必要です。

江ノ島ちょっとヨットキッズの活動中は必要以上にキッズに声をかけずにその勇気を優しく見守ってあげてください。

そして活動が終わったらクラスであったことのお話をして、たくさん褒めてあげてください。

親御さんの褒め言葉がキッズへの何よりのご褒美であることを忘れないでください。

 

海に出るのが好きになったよ

 

水もぜんぜん怖くないよ!

 

みんなと一緒だとさらに楽しいね♪

 

2015年も幼稚園児のこどもたちの笑顔があふれる活動を行ってまいります。

 

江ノ島ちょっとヨットキッズの詳細はこちら!

http://www.chotto-yacht.com/activity/kids/

 

詳しい話を聞いたり見学するのは、下記から説明会のご予約をどうぞ

http://www.chotto-yacht.com/explain/

 

泳ぐのも大好き☆

 


記事一覧に戻る


ジュニア・キッズの活動動画!

ジュニア・キッズの練習風景を随時更新!活動内容がよく分かります!

2017年度無料説明会開催!

2016年度無料説明会開催!

幼稚園のキッズ、小学生からのジュニアで海の習い事を始めよう!

ブログ

活動ブログ

スタッフが活動情報を配信しています。