湘南江ノ島の海洋スポーツ振興事業なら湘南海洋教育スポーツ振興協会

湘南江ノ島のヨット体験なら湘南海洋教育スポーツ振興協会

海洋スポーツ振興事業

海洋スポーツ振興事業

◆ビーチスポーツスクール事業

ビーチスポーツスクール事業

詳しくはこちら

◆スポーツ大会開催

スポーツ大会開催

詳しくはこちら

◆ジュニアスクール事業

ジュニアスクール事業

詳しくはこちら

◆キッズスクール事業

キッズスクール事業

詳しくはこちら

湘南海洋教育スポーツ振興協会の海洋スポーツ振興事業は、江ノ島の片瀬海岸東浜の砂浜における、4歳から6歳までの幼児を対象に海とのふれあいを目的とした『キッズスクール事業』、初心者の女性、シニア向けのスポーツ教室などの『ビーチスポーツスクール事業』と、小学生から始められる競技志向の『ジュニアスクール事業』、 そしてその『スポーツ大会、競技会の開催』となっております。

ビーチスポーツスクール事業

O’penBic/オープンビック
(ビーチヨット)

O’penBic/オープンビック

Wing12.6/ウイング12.6
(スタンドアップパドル)

Wing12.6/ウイング12.6

Techno293/テクノ293
(ウインドサーフィン)

Techno293/テクノ293

湘南海洋教育スポーツ振興協会の主となる競技種目は『O’penBic/オープンビック』というビーチヨット、『Techno293/テクノ293』というウインドサーフィン、『Wing12.6/ウイング12.6』というスタンドアップパドルボード通称S.U.Pの3種類の競技種目です。 『オープンビック』は現在ワールドカップが開催されるジュニアの公式インターナショナル艇に認定されており2013年はマイアミビーチで開催されたワールドカップに当団体所属の小学生の女子選手が参戦しました。 テクノ293はジュニアオリンピックの正式種目であると同時に日本の大学生の学連正式種目であり、ウイングについても来年よりワールドカップが開催される予定の注目の競技です。

ビーチスポーツスクール

当団体はこれらの艇を利用して、子供たちをはじめ、初心者の女性やシニアの方々が安全に活動することを可能にするためのカリキュラムを用意しております。 子供たちにはマリンスポーツの基本である水にぬれることを幼いころから経験するために4歳から『スタンドアップパドル』『ビーチカヤック』等で海になれしたしみ、 女性やシニアの方々は負荷の少ない同様の競技で基礎体力を作り、安全にそして楽しくビーチスポーツを通じた海洋理解を促進できる環境を構築しております。

スポーツ大会開催

ビーチヨット、ウインドサーフィン、スタンドアップパドルボードの競技大会は、国内で開催が非常に少ないのが現状です。 これらの種目は艇の種類で細かく種目が分かれているのも特徴であり、それゆえに大会数が少なく、規模が小さいことが現在の普及の足かせとなっています。 特に、小学生のジュニア大会、中学生、高校生は部活動が学校にないと大会に参加できないという悲しい現実があります。

スポーツ大会開催

子供たちのスポーツや習い事には『発表会』が必要です。どれだけ普及活動をおこなっても、これがなければ普及はすすんでいかないと私たちは考えています。 私たちは、そんなジュニアや中学、高校生、さらには大学生たちに競技会やスポーツ大会を開催することで日ごろの成果を発揮できる場所を提供していきます。 現在はジュニア選手権にとどまっていますが、今後は中学生選手権、高校生選手権、大学生選手権、女子学生選手権等の選手権大会を行う計画があり、 今後のジュニアからユース層の海洋スポーツの振興と普及には欠かせないものとなるはずです。

2013年度は「フルッタフルッタアサイーカップ」と名付けたSUPレースを毎月開催。 5月には全日本学生ボードセイリング連盟と共同で、小学生から大学生までを対象にしたレース「マジックマリンカップBiC ワンデザインフェスティバル」が開催されました。 当日は200人以上の選手たちが江ノ島の浜に集まりました。
また、8月のオープンビックジュニアカップではオーストラリアの選手達を迎え、国際交流も交えたレースとなりました。

ジュニアスクール事業

『江ノ島ちょっとヨットJr.』は『O’penBic/オープンビック』というビーチヨット、『Techno293/テクノ293』というウインドサーフィン、『Wing12.6/ウイング12.6』というスタンドアップパドルボード通称S.U.Pの3種目の競技を複合的に、年齢は小学生から大学生までを対象としたビーチスポーツ教室です。 これらの競技はすべて『ワンデザイン』とよばれるすべての競技者が必ず同じメーカーの同じクラスの道具を使って本当のスポーツの技術を競うという本来のスポーツにあるべき姿を追求した種目になります。

ジュニアスクール事業

『オープンビック』は現在ワールドカップが開催されるジュニアの公式インターナショナル艇に認定されており2013年はマイアミビーチで開催されたワールドカップに当団体所属の小学生の女子選手が参戦しました。 テクノ293はジュニアオリンピックの正式種目であると同時に日本の大学生の学連正式種目であり、ウイングについても来年よりワールドカップが開催される予定の注目の競技です。

『江ノ島ちょっとヨットJr.』のビーチヨット教室ではこれらの艇を利用して、年代別、レベル別にそして、レジャー志向のお子さんからアスリート志向のお子さんまでを、安全に活動することを可能にするためのカリキュラムを用意しております。

キッズスクール事業

『江ノ島ちょっとヨットKids』は4歳から通える海洋スポーツ体験型幼児教室です。 『江ノ島ちょっとヨットJr.』のプレスークールに位置づけられており、なんと教室は『海』と『砂浜』です。 まずは、週に1回短時間で、ヨットやボート、カヤックなどを体験しながら徐々に海になれていき、スタンドアップパドル、ボディーボードなどを用いて水にぬれたり、砂浜で遊ぶことを楽しいと思う心をはぐくんでいきます。

キッズスクール事業

幼稚園の間から海に慣れさせ、『江ノ島ちょっとヨットJr.』の活動を開始することができるように徐々にジュニアヨットの基本や海の知識を教えていくことで、遅くても小学生の夏から『江ノ島ちょっとヨットJr.』の活動を開始できるように徐々に育成してまいります。 中には幼稚園の間に活動に参加している子供たちもいるくらいです。と

スイミングスークールでは学べないもっとスケールの大きな運動やお部屋の中で行う幼児教室では学べない自然や知識や友情を学べるあたらしい幼児教室です。

活動実績

江ノ島ちょっとヨットJr.教室 <平成24年4月~>

オープンビック・SUP・ウィンドサーフィンを中心としたスポーツ教室を開催しております。

江ノ島ちょっとヨットJr.教室
江ノ島ちょっとヨットJr.教室

江ノ島ちょっとヨットkids教室 <平成25年4月~>

4才~6才が対象の幼児教室。 ビーチで遊ぶことを中心に、海に慣れて好きになることが目標です。

江ノ島ちょっとヨットkids教室
江ノ島ちょっとヨットkids教室

フルッタフルッタアサイーカップ <平成25年4月~12月>

もっと楽しく、もっとキレイに!をコンセプトにしているSUPレースイベント。
回を増すごとに盛り上がりを見せるSUPレースとなっています。

フルッタフルッタアサイーカップ
フルッタフルッタアサイーカップ

マジックマリンカップ BICワンデザインフェスティバル日本学生海洋スポーツ大会 <平成25年5月25・26日>

小学生から大学生までの学生達を主役とした江ノ島で行われるマリンスポーツ大会を実施しました。
レース種目はオープンビック(ヨット)・ テクノ293(ウインドサーフィン)、15歳以下の学生を対象とした U-15 5.5/4.5/3/5(ウインドサーフィン)・スタンドアップパドル。 選手各々精一杯力を出し切った熱いレースとなりました。

マジックマリンカップ BICワンデザインフェスティバル日本学生海洋スポーツ大会
マジックマリンカップ BICワンデザインフェスティバル日本学生海洋スポーツ大会

オープンビック江ノ島ジュニアカップ2013 <平成25年8月24・25日>

オープンビック- U-16 , U-13 , U-9 , オープンビックタンデムクラスのレースを開催しました。 全国のジュニア(4~15歳)が集まり、競い合い接戦を繰り広げました。
またオーストラリアの選手達を迎え、レースを通じて国際交流ができたイベントとなりました。

オープンビック江ノ島ジュニアカップ2013
オープンビック江ノ島ジュニアカップ2013

ジュニア・キッズの活動動画!

ジュニア・キッズの練習風景を随時更新!活動内容がよく分かります!

2017年度無料説明会開催!

2016年度無料説明会開催!

幼稚園のキッズ、小学生からのジュニアで海の習い事を始めよう!

ブログ

活動ブログ

スタッフが活動情報を配信しています。